TEL.052-505-3423
10:00-13:00/15:00-20:00

こうデンタルクリニックの診療案内|西区上小田井の歯医者

MEDICAL 診療内容

一般歯科

歯医者が苦手な方は
当院までご相談下さい

むし歯治療に伴う音や痛みが怖くてなかなか治療に行けないという患者さまも多くいらっしゃいます。当院では、できるだけ音の出ない設備・器具を使用し、痛みに配慮した治療を行っております。
その他口腔内のトラブルに関しても柔軟に対応させて頂きますのでお気軽にご来院ください。

主な治療内容
  • むし歯治療
  • 親知らずの抜歯
  • 口内炎
  • 知覚過敏
  • 歯肉炎
  • 顎関節症
  • 詰め物、被せ物

進行したむし歯の治療
(根管治療 )

精密機器による治療で
歯をより長い間健康に

腐敗した歯の神経を取り除き、内部を綺麗に洗浄し、自身の歯をより長く使えるようにします。
根管内は細く曲がりくねっているため、目視や低倍率のスコープでは正確に状態を把握することが難しく、治療後の歯が再化膿してしまう可能性もあります。当院では歯の根元まで精密にスキャンする「歯科用CT」を導入し、根管治療を行います。

こんな場合はご相談ください
  • 噛むと痛い
  • 歯ぐきから膿がでてくる
  • 何もしてなくても痛い
  • むし歯の治療後に再発した
  • 歯ぐきを押した時に違和感がある
  • 抜歯する前に他の治療法も探したい

歯周病治療

歯周病は歯を失うリスクがあります

歯周病は日本人の30歳〜40歳代の内、約8割以上の方がかかっていると言われています。歯を失う原因の1位は歯周病で、むし歯よりも多くの危険が潜んでいます。
お口の中に細菌が発生し、歯と歯ぐきの間に定着します。そこから炎症が生じて歯ぐきが赤く腫れ、歯の周りの組織(歯周組織)を破壊していきます。
放置してしまい、手遅れになる前に治療や検診をおすすめします。

こんな場合はご相談ください
  • 歯がグラグラする
  • 口臭が気になる
  • 歯ぐきが腫れている
  • 膿がでてくる
  • 歯ぐきから血が出てくる

予防処置

悪くなる前に予防を徹底しよう

ほとんどの患者さまは、歯の痛みやなんらかの口腔内トラブルが起きてから歯科医院へ通います。しかし予防を徹底することでその分治療にかかる時間や費用を抑えることができるのです。
当院では、歯磨きでは落ちない歯の汚れをクリーニングし、ご自宅でのブラッシング指導も致します。

こんな場合はご相談ください
  • 歯が黒く着色している
  • 口の中がネバネバする
  • 歯のメンテナンスをしたい
  • 歯石を取りたい
  • むし歯、歯周病の予防をしたい

小児歯科

初めは歯医者さんに慣れましょう

お子さまの歯科治療の第一歩は歯磨きの練習からです。まずは歯医者に慣れることから始めて、少しずつ「怖い」というイメージを無くすことが重要です。
歯科医師とご家族さまとお子さまが一緒に入れるファミリールームを完備していますので簡単なブラッシングから指導いたします。
お子さまと楽しく健康な歯を育てていきましょう。

こんな場合はご相談ください
  • お子さまの歯並びが気になる
  • フッ素を塗りたい
  • 歯磨きの仕方を練習したい
  • お子さまにむし歯かあるかどうか調べたい
  • お子さまのむし歯予防をしたい
KIDS SPACE

お子さまが遊んで待てるキッズスペース

FAMILY ROOM

ベビーカーをお持ちの方も安心の
広くて大きなファミリールーム

審美治療

自然で美しい口元を目指そう

審美治療は、補綴(詰め物、被せ物)やホワイトニングなどで歯の形や色味を回復、改善し歯の持つ本来の自然な美しさを保つ治療です。
もちろん、患者さまの健康や噛み合わせなどの機能性も重点においた治療法です。過去に治療した銀歯が気になって歯を見せたくない、歯を見せて笑えないなどお悩みの方は特におすすめです。
輝く笑顔で毎日を過ごしましょう。

こんな場合はご相談ください
  • 歯ぐきの色が黒ずんできた
  • 詰め物を白くしたい
  • 歯を白く綺麗にしたい
  • 詰め物、被せ物の着色が気になる
  • 笑ったときに銀歯が見えて嫌だ

詰め物・被せ物の種類

詰め物・被せ物
ハイブリッドセラミック プラスチックにセラミックを混ぜ、強度を高めた素材で製作します。金属素材ではない為、金属アレルギーの方も安心して装着できます。オールセラミックやジルコニアと比べ、コストを抑えられるという特徴がございます。
オールセラミック 人工歯をすべてセラミックで製作します。金属素材ではない為、金属アレルギーの方も安心して装着できます。保険適用外ですが、見た目や強度に優れている点も特徴です。
ジルコニア 人工のダイヤモンドに使用される素材で、自然な透明感や優秀な強度が特徴です。こちらも金属素材ではない為、金属アレルギーの方でも、安心して装着できます。
メタルセラミック
(メタルボンド)
歯の表面の見えない部分を金属、見える部分をセラミック素材で装着します。自然な見た目に近い形で治療が行えますが、保険適用外の素材となります。

リスク・副作用について

ホワイトニング

若々しく清潔感ある白い歯

ホワイトニングは審美治療の中でも歯を削らず、専用の薬剤塗布により歯を白くする方法です。
速攻性の高いオフィスホワイトニングとご自宅でもセルフケアができるホームホワイトニング、またその併用と患者さまのご要望に合わせて選択いただけます。
年齢と共にくすみがちな歯を白くケアすることでいつまでも若々しい印象を保つことができます。

このような方におすすめです
オフィスホワイトニング
  • 短時間で白くしたい
  • 歯がしみるのは嫌だ
ホームホワイトニング
  • 通院するのが面倒
  • 歯の白さを継続したい
  • 自分のペースで歯を白くしたい

ホワイトニングの種類

ホワイトニング
オフィスホワイトニング 医院にて専用の器具を使い施術を致します。歯に薬品を塗布し、色素を分解・無色化します。即効性があり、その場で効果を実感することができます。
ホームホワイトニング ご自宅で簡単に施術ができるホームケアです。頻繁に医院に通えない方にも負担が少なく継続していただけます。だいたい一日2時間の使用で2~4週間後に歯が白くなることを実感できます。
デュアルホワイトニング 医院でのオフィスホワイトニングとご自宅でのホームホワイトニングを両方行うホワイトニング施術です。オフィスホワイトニングは施術後も定期的に通わなければいけませんが、ホームホワイトニングを取り入れることで、その分効果が長く続きます。

リスク・副作用について

インプラント

天然歯のような歯の噛み合わせを
取り戻すことができます

歯の病気や事故により失ってしまった歯を取り戻したい場合、様々な方法があります。インプラント治療は高度な治療方法で元々の自身の歯のような感覚で生活することが可能です。
お口の中の状態によっては周りの歯を削らなくてはいけない入れ歯やブリッジなどの被せ物が嫌な方は非常におすすめです。

こんな場合はご相談ください
  • 事故で歯を失った
  • 入れ歯が面倒くさい
  • 入れ歯が安定しない

リスク・副作用について

入れ歯

ご希望に合わせた
オーダーメイド入れ歯

入れ歯は形状や材質が非常に多くあり、ご要望に合わせて費用も大きく変わります。最低限食事を楽しめるようにする保険適応内の入れ歯や噛み合わせや見た目のクオリティを求める保険適応外の入れ歯などオーダーメイドで取り扱っています。
入れ歯を既にご使用されている方も現在ご検討されている方もご相談お待ちしております。

こんな場合はご相談ください
  • 入れ歯が合わない
  • 部分入れ歯の手入れが大変
  • 総入れ歯ががたつく
  • 入れ歯の調整をしたい
  • 噛み合わせが悪い
  • 入れ歯のせいでうまく喋れない

入れ歯の種類

入れ歯
レジン床義歯 レジンといわれる保険適応のプラスチック素材で作成された入れ歯です。比較的短期間での作成が可能で、修理や調整も簡単に行うことができます。
金属床義歯 土台となる床の部分を金属で作製した保険適応外の入れ歯です。金属のため厚みが薄く、装着時の違和感が少ない特徴があります。
ノンクラスプデンチャー 金属の留め具がない保険適応外の入れ歯です。金属素材ではない為、金属アレルギーの方も安心して装着でき、見た目にも優れています。
インプラントオーバーデンチャー 2~4本のインプラントを埋め込み、インプラントにピッタリと装着できる入れ歯を作製します。インプラントが土台となる為、しっかりと固定され安定感があります。

リスク・副作用について

口腔外科

日本口腔外科学会認定医による
安心の外科治療

口腔外科では親知らずの抜歯や口内炎、顎関節症など外科的な処置を伴う治療です。その為、患者さまが治療の痛みによる不安の声は数多くございます。
当院では、日本口腔外科学会認定医が在籍しており、様々な症例の経験がございます。少し気になる程度の症状も他院では難しいと断られた難症例も安心して治療を受けられますので是非、一度ご相談下さい。

こんな場合はご相談ください
  • 親知らずの抜歯
  • 顎関節症の治療
  • 歯が折れた
  • 口内炎
  • 歯ぐきの腫れ
  • 口の中のケガ、できもの
  • インプラント手術

スポーツマウスガード

スポーツを行う際の
歯へのダメージを軽減します

マウスピースと一言でいっても使用目的や形状はさまざまです。スポーツをする時にマウスピース型の「スポーツマウスガード」を装着することで、噛みしめる際の歯への負担の軽減のほか、歯や顎をケガから守ることができます。当院では患者さまの口腔内の状態やご希望に応じて一人ひとりに合ったマウスピースを作製していきますので、すぐに外れたり装着すると発音がしづらいといったこともありません。気になることがあればお気軽にご相談ください。

こんな場合はご相談ください
  • 装着してもすぐに落ちてくる
  • 競技に集中できない
  • 装着したまま会話ができない
  • スポーツ時に最大の力を発揮したい